今日も大切な一日         ~カノンと一緒に~

03月« 2017年04月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»05月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … チョコレート食べちゃった!BLOGTOP » 病院・からだの事 » TITLE … チョコレート食べちゃった!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコレート食べちゃった!

昨日は、ワタシの大失敗
失敗は昨日だけじゃないけど

ダイニングテーブルの上に置いていたチョコレートをカノンが食べてしまいました。

小さなギフト用の箱に入った500円くらいでデパートなんかで売ってるチョコレート。

カノンに届かないところに置いておいたつもりが
ワタシが近くの銀行に行ってきた間に
床で箱はグチャグチャ
中身は見当たらず
床にチョコレートのあとがついてる

直径2cmくらいのチョコレートが
5,6個入ってたと思う。
(ビターも含む)

様子は変わりないし
大丈夫かなとも思ったんだけど
初めてなので
動物病院に電話してみました。

犬種と、食べた量と、様子を話すと
先生は、

「8kgくらいの犬で板チョコ2枚食べたら
ちょっと心配かなというくらいなので
まず、大丈夫とは思いますが
心配なら今すぐ来られたら吐かせることはできますよ」

と言われました。

吐かせてもらったほうが安心だと思ったので
連れていくことに。

フードを食べさせてから来てくださいと言われたので
食べさせて連れて行きました。

病院に着くと、4組くらい待っていらっしゃいましたが
先に通してくださいました。

処置室のような部屋に案内され、
台の上に乗せられると
いつものようにチョロチョロ動き回ってます。

「元気そうですね(笑)」

「そうですね(笑)」

水のような透明な液体の薬(オキシフル?)を飲ませます。

最初は抵抗していましたが
途中からゴクゴク飲んでました。

すぐに台から降ろされ
2畳ほどの部屋の床で自由に。

「このまましばらく黙って放っておいてくださいね。
話しかけると吐けなくなったりしますから」

カノンは落ち着かない様子で部屋中をウロウロ…

1分もたたないうちに
出てきたのはお口からじゃなくて
チーでした。
粗相をしてしまいました。

それを拭いたりしてるうちに
カノンがゴボッゴボッッと言ったかと思うと
さっき食べたフードとみられるものを戻しました。

それからは、歩き回りながら何度も。

こんなに食べたかなというくらい。
胃の中で水分で膨らんでるからですよと言われました。

途中、「イチゴ食べましたね
「ぁ、そういえば」
「チョコレートより前ですか?」
「はい、朝8時くらいに」
「じゃあ、それより後に食べたチョコレートはもう吐きだしたと思いますよ」

ようやく、落ち着いてきたので
聴診器をあて、
水分補給の点滴。

すると、背中のあたりが野球のボールくらいのコブになってる。
ラクダみたい。

「ここに水がたまってますけど
だんだん下に降りてきて足の付け根とかが膨らんできたりします」

触ると、ぷにょぷにょ

今日は、まだ薬が残ってますから
食べ物も飲み物も与えないでくださいということでした。

帰ってからも、胃液を何度か吐いていました。
P1010409.jpg

何も欲しがる様子もなく
ほとんど寝ていました。
P1010408.jpg

あまりにも元気がないので
無理に吐かせたりしないで、あのまま様子見たほうがよかったのかな
って、後悔したりしました。



かかった費用

診察料     500円
催吐処置    3000円
点滴      2400円
混合薬剤    700×2

小計      7300円
税込合計    7660円
anicom50% 3830円

合計      3830円

続く…

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。