今日も大切な一日         ~カノンと一緒に~

08月« 2017年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … シンガポール旅行☆セントーサ島☆No.2BLOGTOP » シンガポール旅行 » TITLE … シンガポール旅行☆セントーサ島☆No.2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポール旅行☆セントーサ島☆No.2

12月29日(日)No.2

セントーサで数あるアトラクションの中で
娘がやりたいと言ったのは
メガジップ
メガジップというアトラクション

結構歩いて
小高い山に登り
受付を済ませたら、
お財布などの貴重品を入れるリュック型の袋をもらい
それを背負います

それ以外の荷物は大きな巾着袋にいれて預けます

そして、安全ベルトを装着して
歩いて行って5階建てのやぐらに登ります

そこから
ワイヤロープを伝って
びょーんと海岸まで滑り降りて行くんです

ワタシは
急降下とか、滑り落ちるとか、が大嫌い

娘にブツブツ
「オカアサン、心臓マヒおこすかも」
なんてずっと文句言いながら
長い行列を待ちつつ
じわじわ緊張が高まってまいりました

あまりに緊張していて
首からカメラぶら下げてましたが
写真撮るのも忘れてました

滑り降りて行くときに写真をとるために
首からカメラをぶら下げるように言われて
そうしてたんだけど
絶対そんな余裕あるわけないと思って
途中で背中のリュックにしまいました

私たちの前にやった人の写真だけとりました
DSC_0068 (2)
向こうに見える小さい島まで行きます

写真ももちろん動画も撮れていませんので
どんなものなのかHPの動画でご覧下さい
   ↓
MegaZip
真下に落ちるだけのものとか、
アスレチックとか、
いろんなタイプがあるけど
私たちがやったのは
ずっと先の海岸までワイヤーを滑り降りて行くアトラクションでした

順番が来ると
スタートの柵の前に立たされて
ワイヤーレールに付けられた、滑り降りるための器具に
からだに装着している安全ベルト?をしっかり固定されます

前の人が終了したのを確認したら
柵のドアを開けられ
外にぶら下げられます

もう、スタート地点には安全ネットが張られているとはいえ
足の下は森で
ぶらんぶらん状態

「3,2,1」の合図で
グンっという衝撃があって
ヒュ~~~っと急降下します

ひぇ~



やってみると
最初はほんと森の中に放り出される感じですごく怖かったけど
2/3くらい過ぎたころから
やっと気持ちよく楽しくなりました


なかなか爽快でした

やっぱりやればできるコでした、ワタシ

2回目やってたら写真も撮れたなと思います




メガジップが終わるとおとこ組との待ち合わせの時間になってきたので
連絡とって
アジア大陸最南端の看板のあるところに行きました


島の海岸沿いを歩いて端から端までくらいあって
時間もかかったけど
いろんなものを見ながら歩きました
DSC_0069 (3)
目の前に見えてきたのが待ち合わせ場所
つり橋を渡って行ったところがアジア大陸最南端らしいよ

IMG_0134_201401170952212fd.jpg
P1030921.jpg
最南端の看板
でももうすこし先まで行けるよ
IMG_0137.jpg
双眼鏡があったけど見える景色は
DSC_0070 (3)
さすが世界有数の貿易港
船だらけでした
DSC_0072 (3)

ところで、
せっかく常夏の海に来たのに
青い海、すんだ青い空の写真がありません

残念なことに
シンガポールにいる間
ほとんど青空を見れませんでした

一年中夏のシンガポールですが
この時期は雨季と言われる時期で
日本の梅雨みたいに一日中何日も降り続くことはないそうですが
比較的雨の降りやすい時期なのだそうです

そのせいなのか
ずっと雲が空を覆っていました

雨は1日1回くらい1時間くらいかな?降りはしましたが
雨で困ることはありませんでした


厳しい暑さはなかったけど
1日くらい青い空が見たかったな


話は戻って…
それから、子供たちがもっと遊びたいというので
Skyline Lugeというアトラクションへ

島の移動はゆっくり歩くのもいいけど
無料バスやトラムが走ってます

ここで初めてトラムに乗りました
DSC_0074 (2)
らくちん

さあ、今度のアトラクションは (次の2枚はHPの写真です↓)
sentosa-luge-and-skyride3.jpg
sentosa-luge-and-skyride11.jpg
リフトで山の上に登り
カートで降りてくるというもの

P1030924_2014011710304543d.jpg
リフトのしたにカートがぶら下がってます
これ、みんなが乗って降りてきたカートが自動的にリフトにカチャッと装着されて
人と一緒に山の上まで運ばれる仕組み
良くできてるなあ
P1030925_2014011710305075f.jpg
このリフト、乗ってみると
思ったよりずっと高くて地上から離れてて怖かった~

ずっとゾワゾワしてました

上に着いたら
ヘルメットかぶります
P1030927_20140117102917069.jpgP1030928.jpg
くねくね道をあっという間に乗りてきて終了

人が多くなければ
何度も何度も遊ぶと子供は楽しいかな
5回とかのチケットがありました


夕方になってきたので
セントーサを出ることにしました

本当は夜までいると
光と水のショーみたいなのが見れたり
マーライオンのプロジェクションマッピングなんかもやってたんですよ


みんな疲れてたので
無理しないで早めにホテルに戻りました

夜ごはんは
またホテル隣接のラッフルズシティの中で食べました

前回来た時、すごい行列ができてたこちらのお店
IMG_0253.jpg
『ナムナム』(?)

ベトナムのヌードルのお店です

IMG_0255.jpg
IMG_0256.jpg
酸味のあるさっぱりスープのフォーでおいしかったです



それから
夜、子供たちを部屋に残して
「宿題しなさいよぉ~」と告げてから
ホテル70階のバーに行ってきました

今回の旅行でやりたかったことの一つ
シンガポールスリング ”を飲みに行くこと

IMG_0257.jpg
いい雰囲気でしょ

でも、1杯だけ飲んでさっさと帰ってきましたよ

はい、目的の1つ達成!って感じで(^O^)/


帰ってきたら
みんないい子で宿題……してませんでした



3日目に続きます




読んでくださってありがとうございます



スポンサーサイト

*** COMMENT ***

NO TITLE

なんだかんだと ご両親(ご夫婦)2人が一番楽しそう(笑
旅行に出たら 日常を忘れて楽しまなきゃね

でも家族全員で旅行なんて 今後そう無いはず
良い思い出沢山出来て良かったですね
続きも楽しみにしてまーす

NO TITLE

きなこパパさま
ありがとうございますv-22
そうですね^_^;
私たちのほうが楽しんでたかも。

初めての、それに次があるかどうかわからない海外家族旅行なので
あれもこれも…なんて欲張りました
計画通りにはぜーんぜんいきませんでしたが。





COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。